逆転オセロニア評価。 【逆転オセロニア攻略】使い勝手のよい神アタッカー!シンジの評価 [ファミ通App]

[9/25更新]逆転オセロニア【攻略】: 神属性のガチャ限はこれで決まり! 最強キャラクター評価

逆転オセロニア評価

まあ大体名前を見ておわかりですよね(笑) そうです オセロです。 ルールが単純なこともあり、 遊ばれたこともある方が多数を占めると思います。 私もね、昔よく遊びましたよ。 逆転オセロニアのプレイ感想 まず最初に一言、 これだけは言っておかなければなりません。 もう音と絵がかくかくして、 とてもじゃないですが遊べません(笑) なので私は遊ぶ前に、 一度窓を全て消してから遊ぶようにしています。 ま、まあそれでも多少はかくつくこともありますが、 プレイに影響が出るほどじゃありません -。 -; ですが、逆転オセロニアには そんなことどうでもよくなるほどのおもしろさが詰まっています。 ではその内容を少し紹介します。 逆転オセロニアの遊び方 まずはゲーム性の説明をしますね。 実際オセロのルールを知らなくても、 気軽に遊ぶことができます。 遊び方はとっても簡単で、 1枚攻撃カードを選び、 相手の石をひっくり返すことで相手に攻撃ができます。 もちろんひっくり返す個数が多くなればなるほど、 大ダメージになります。 そして相手の体力を0にすれば勝利です。 遊んでみるとよくわかりますが、 本当にオセロを遊んでいるような感じです。 色々なフィールド 下の画像をご覧ください。 盤の升目の数がだいぶ少ないですね。 なので実際のオセロとは異なり、 実力が反映されづらいのかなと私は考えています。 これもおもしろい要素だと思います。 (はぁ、本当に重いのがなぁ~) 誰でも知っているようなオセロをモデルとしていてとてもおもしろいですし、 ゲーム性もとてもすばらしいと思います。 フィールドも紹介した以外のも存在するので、 飽きずに楽しめると思いますよ。 クルクエの内容は?見所について クルクエは ドット絵で横スクロールのアクションRPGです。 キャラクターは敵に近づくと自動で攻撃しますが、スキルブロックをタップする事で色々なスキルが発動します。 強化や武器の改造やコスチュームなど、色々な育成要素があるので無課金でもやり込めば強くなることも可能です! 懐かしいドット絵とBGM クルクエはドット絵で表現されており、BGMもレトロな感じで懐かしい雰囲気のゲームに仕上がっています。 シナリオも女神を救出する為に進んでいくというシンプルなもので分かりやすい感じです。 独特でスピーディーなバトル 横スクロールで進んでいく戦闘はスピーディーでテンポが良く、プレイヤーは下の流れてくるブロックをタップしてスキルを発動していきます。 可愛いキャラやカッコイイキャラなど様々で、獲得する事で図鑑も埋まっていくので色々なキャラを集めていく楽しみもあります。 お気に入りのキャラを見つけていきましょう! クルクエは こんな方にオススメ! 以下の様な項目に当てはまる方にクルクエを遊んでいただきたいです!.

次の

【逆転オセロニア攻略】アーサーの評価/アステール越えの特殊コンバート!/『モンスト』コラボ [ファミ通App]

逆転オセロニア評価

この記事のもくじ• オセロニア バレンタイン・スパルム 評価・特徴 総合評価 キャラ 総合評価 バレンタイン・スパルム [進化] 4点[闘化] 4. 5点 特徴・使い方 バレンタインガチャ限定の魔属性のS駒。 進化は毒スキル、闘化は吸収スキルを搭載したキャラです。 詳しく性能を見ていきましょう。 【進化】[痺れる愛情]スパルムの特徴・使い方 スキルは「2枚以上ひっくり返せるマスで発動でき、盤面で表になっている4ターンの間、毎ターン1000の毒ダメージを相手に与える」という効果です。 魔属性S駒のターン数限定の毒スキル搭載キャラを比較してみましょう。 キャラ 発動条件 1ターンあたりの毒ダメージ量 毒ダメージ総量 5200 このように発動条件と毒ダメージ量を考えると性能はそこそこといったところでしょうか。 決して悪くはないのですが、アズリエルなどの超駒と比較するとやや物足りない印象ですね。 コンボスキルは「直前の相手のターンに2枚以上ひっくり返されている場合に発動できる。 通常攻撃が1. 8倍になる」という効果です。 発動条件がややネックですね…… コンボルートが繋がっていても発動できない可能性があるという点は悔しすぎます。 また相手次第の条件なので、上級プレイヤーはコンボスキルを発動させないような立ち回りをしてくると思われます。 対策が容易なので、発動させてもらえないこともしばしばでしょう。 評価は5点中4点にしました。 決して弱いわけではないのですが、ガチデッキのスタメン入りにはやや心許ないといった印象です。 ある程度毒キャラが揃っている方は使える場面は少なそうですね。 まだ駒が揃ってない方はガンガン使えると思うのでスタメンに入れるのもアリでしょう。 2枚返しのスキル発動条件なので、リーダー設定も十分アリだと思います。 【闘化】[甘美な地獄]スパルムの特徴・使い方 スキルは「盤面の駒数が6枚以上のとき発動でき、1500の吸収」という効果です。 駒の総数が6枚以上というのは2ターン目からですね。 吸収スキルを搭載した魔属性S駒を見てみましょう。 キャラ 発動条件 吸収量 1400 発動条件とスキル効果を考えると非常に優秀な性能ですね。 コンボスキルは「ターン開始時の盤面の駒の総数が18枚以下のときに発動できる。 相手HPを1600吸収し、自分のHPを回復する」という効果です。 駒の総数が18枚以下というのは8ターン目までのコンボスキル発動ですね。 攻撃型デッキであれば終盤になるでしょう。 終盤の大事な時にコンボスキルが使えないかもしれないというのはちょっと残念ですね 評価は5点中4. 5点にしました。 スキル性能は非常に素晴らしく、スタメン入りも考えられます。 コンボスキルの発動条件がネックなのは確かです。 なのでスタメンに入れる際には立ち回りをしっかりと考えていくのがいいでしょう。 オセロニア バレンタイン・スパルム 基本パラメーター [痺れる愛情]スパルム ステータス 【進化】MIN 【進化】MAX HP 1255 1888 ATK 1111 1492 スキル スキル ドラスティックギフト 最大Lv 3 Lv1 毒:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。 盤面で表になっている4ターンの間、毎ターン600の毒ダメージを相手に与える。 Lv2 毒:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。 盤面で表になっている4ターンの間、毎ターン800の毒ダメージを相手に与える。 Lv3 毒:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。 盤面で表になっている4ターンの間、毎ターン1000の毒ダメージを相手に与える。 コンボスキル スキル 残酷な愛のカタチ 最大Lv 3 Lv1 攻撃力アップ:直前の相手のターンに2枚ちょうどひっくり返されている場合に発動できる。 通常攻撃が1. 4倍になる。 Lv2 攻撃力アップ:直前の相手のターンに2枚ちょうどひっくり返されている場合に発動できる。 通常攻撃が1. 6倍になる。 Lv3 攻撃力アップ:直前の相手のターンに2枚ちょうどひっくり返されている場合に発動できる。 通常攻撃が1. 8倍になる。 オセロニア 【闘化】バレンタイン・スパルム ステータス・スキル [甘美な地獄]スパルム ステータス 【闘化】MIN 【闘化】MAX HP 1276 1920 ATK 1086 1460 スキル スキル 愛のデコレーション 最大Lv 3 Lv1 吸収:ターン開始時の盤面の駒の総数が6枚以上のときに発動できる。 相手HPを1100吸収し、自分のHPを回復する。 Lv2 吸収:ターン開始時の盤面の駒の総数が6枚以上のときに発動できる。 相手HPを1300吸収し、自分のHPを回復する。 Lv3 吸収:ターン開始時の盤面の駒の総数が6枚以上のときに発動できる。 相手HPを1500吸収し、自分のHPを回復する。 コンボスキル スキル モービッド・ラバーズ 最大Lv 3 Lv1 吸収:ターン開始時の盤面の駒の総数が18枚以下のときに発動できる。 相手HPを1200吸収し、自分のHPを回復する。 Lv2 吸収:ターン開始時の盤面の駒の総数が18枚以下のときに発動できる。 相手HPを1400吸収し、自分のHPを回復する。 Lv3 吸収:ターン開始時の盤面の駒の総数が18枚以下のときに発動できる。 相手HPを1600吸収し、自分のHPを回復する。 闘化素材 記載されている必要素材はレアリティS 進化前のレベルMAX状態 から闘化させる場合に必要な素材数です。

次の

オセロニア攻略Wiki|ゲームエイト

逆転オセロニア評価

ウルの強い点/弱い点 【進化】終盤に強力な特殊アタッカー 「ウル(進化)」のスキルは、HPが減少するほど相手に大ダメージを与えられる特殊ダメージスキルです。 スキルレベルMax時には最大3,500のダメージを与えることができるので、フィニッシャーとして使うことができます。 スキルの発動条件が属性に左右されないことから 混合デッキなどでも使うことができるので、汎用性が高い点が特に優秀です。 非常に使いやすい効果ですが、同じようなコンボスキルを持つA駒の決戦キャラの「」よりも火力が低く、ダメージソースとしてはかなり頼りないです。 S駒としてはパワー不足で、よほど駒がそろっていない限りは現状使い道がありません。 また、進化のコンボスキルは盤面の自分の駒の総数に応じたダメージでしたが、ウル(闘化)のコンボスキルは盤面の駒の総数に応じてダメージを与えられるので、進化に比べて火力がかなり上がっています。 HPのステータスは進化よりも低いですが、 総合的には進化の上位互換と言えます。 合計で3,900のダメージを与えることができ、これは「」の合計3,600を上回るダメージ量になります。 神駒を多めに編成したデッキで発動しやすく、フィニッシャーとして十分に活躍できる性能となっています。 ウルのおすすめデッキ 進化:[神の弓]ウル おすすめのデッキレシピはありません。 闘化:[光輝なる狩人]ウル おすすめのデッキレシピはありません。 ウルのおすすめクエスト ウル(進化)のおすすめ決戦 おすすめのクエストはありません。 ウル(闘化)のおすすめ決戦 おすすめのクエストはありません。 ウルの入手方法 常設ガチャ すべてのガチャイベントで排出されます。 盤面で表になっている3ターンの間、毎ターン1300の特殊ダメージを与える。 コンボスキル 神弓の覚醒 【効果系統】「ダメージ」 【最大Lv2】[リンク]特殊ダメージ:ターン開始時の盤面に自分の神駒が2枚以上のときに発動できる。 スキル発動時の自分のHPが減少するほどダメージが上昇し、最大4000の特殊ダメージを与える。 闘化素材 闘化素材 必要数 3 ・ ステータス HP 攻撃力 Lv Max 2076 1070 スキル スキル 決死の覚悟 【効果系統】「ダメージ」 【最大Lv2】特殊ダメージ:自分のスキル発動時のHPが減少する程ダメージが上昇し、最大3000の特殊ダメージを与える。

次の