アイコスクーポン。 アイコスのクーポンは不要!最新型IQOSをお得に安く買う方法とは

アイコスの割引クーポンをiQOS公式サイトから発行する手順。新型アイコスにも使える!

アイコスクーポン

ローソンの割引クーポン取得方法 会員登録をまだしていない方は 「アイコス公式サイト」から会員登録を済ませて下さい。 会員登録をしてログインすると上の画面になります。 ローソンの「Loppi ロッピー 専用発券コード・発券キーの入手はこちらから」をクリックします。 クリックするとこのような画面になります。 iQOS4,600円OffクーポンをLoppi(ロッピー)で発券する際に必要な二次元バーコードは、2016年3月1日~5月31日までお申込みいただけます。 Loppi(ロッピー)から発券したクーポンのご利用期限は2016年6月10日までです。 「次へ」をクリック。 申し込み画面になりますので、先ほど会員登録で登録したIDとパスワードを入力します。 「お申し込み」をクリックすると登録しているメールアドレスにクーポン取得のバーコードが届きます。 携帯やスマホでメールを確認するとこのようなメールが届きます。 「二次元バーコード」をクリック タップ します。 二次元バーコードが表示されました。 こちらをローソンの端末 ロッピー のバーコードリーダーで読み取るとクーポン券が発行され、レジにだすと4,600円の割引になります。 発行したクーポン券は30分で無効になりますのでご注意下さい。 無効になっても二次元バーコードはまた使えます。 再度バーコードリーダーで読み取るとクーポン券が発行されます。 スポンサードリンク.

次の

アイコス 値段 定価を割引して安価で購入する方法とは?

アイコスクーポン

4Plus 新型 のみ 特徴はこのようになります。 これだけ見るとわかりやすいので新型をお使いの方は「よし、加入しよう」となるのですが、実際は少々複雑です。 各項目を詳しくご説明致しますよ。 自損でも1回まで無償で修理交換 アイコスを使っていると不意の事故で壊してしまうことがたまにあります。 一番多いのはクリーニング中の 加熱ブレードの破損でしょうかね。 それ以外だと落下による破損や水没が挙げられます。 つまりアイコス製品には問題がなく、 自分で誤って壊してしまった場合でも1回まで無償で修理交換してくれるサービスになります。 メーカー保証は今まで通り ただここで気になるのは 今までのメーカー保証ですよね。 今までは自損の場合でもメーカー保証で1回のみ交換してくれていましたよね。 それがどうなってしまうのかカスタマーセンターに確認したところ、 メーカー保証は今まで通り受けれるそうです。 加熱ブレードの破損や水没などの自損でも、 保証期間内なら今まで同様1回のみ交換してくれます。 つまり今回の「IQOSプレミアムケア」は 2回目の自損の為の保険ということになるそうです。 IQOSプレミアムケアの加入条件 「IQOSプレミアムケア」の購入条件はちょっとややこしいのでまとめておきます。 購入後2週間以内の製品登録が条件 利用規約には 「購入された日から2週間以内に限ります」となっているのですが、 製品登録を2週間以内にしていれはiQOSプレミアムケアの加入はいつでも問題ないそうです。 ですのですでにアイコスを購入されている方も2週間以内に製品登録していて、現在も保証期間であれば加入することができます。 交換履歴がある方は対象外 2週間以内に製品登録していればいつでも加入できるのですが、対象デバイスが 1度でも交換していれば加入はできなくなります。 これは自損に限らず「充電できない」などのアイコス側の不具合でも同様だそうです。 保証期間は購入日から12ヶ月間 次に保証期間なのですが、この「IQOSプレミアムケア」は個人ではなくデバイス自体が対象となる保険です。 ですのでアイコスを複数持っていてすべてに保険を掛けたい場合は、すべてのアイコスで加入する必要があります。 そしてここからがややこしいのですが、保証期間は加入日から1年ではなく、 本体購入から1年 12ヶ月 となります。 加入日から1年ならメーカー保証が切れる辺りで加入する方法もありますが、そうはさせてくれないようですね。 私は新型アイコスを購入から2週間以内に2台登録しているのですが、購入日は3月8日と4月28日です。 仮に6月10日の今日、IQOSプレミアムケアに加入しても保証期間はそれぞれ2018年の3月8日と4月28日までとなります。 極端にいえば本体を購入して11ヶ月後に加入すると、IQOSプレミアムケアの保証は1ヶ月間しかなく、それでも加入代金は2,500円支払わければならないということになります。 加入代金2,500円相当のクーポンがもらえる 保険代金2,500円がかかりますが、オンラインショップで使える2,500円分のクーポンが貰えるので一応 「実質ただ」ということになりますね。 【クーポン詳細】 ・加入日から6ヶ月後に1,000円分、12ヶ月後に1,500円発行 ・クーポン有効期限はそれぞれ6ヶ月間 ・クーポンは1回使い切りタイプ クーポンは一度に貰えず、分けて発行されます。 保証期間は本体購入日からでしたが、 クーポン発行は加入日からとなりますのでご注意下さいね。 有効期限はクーポン発行から6ヶ月間となります。 さらにクーポンはお釣りが出ない 「1回使い切りタイプ」になりますよ。 ただアイコスオンラインショップのアクセサリーは最低でも1,680円ですから、お釣りがでるということはないですけどね。 IQOSプレミアムケアは2回目の自損の為の保険 「IQOSプレミアムケア」は2回目の自損の為の保険ということになります。 しかし1度交換していると加入することができなくなるので、心配な方は事前に加入しておいた方が良いかと思いますよ。 同額のクーポンが貰えるので普段からアイコスオンランショップを利用している方ならただで保険に入っているのと同じ様なものですからね。 まとめ:どちらにもメリットのあるサービス 今回のこの「IQOSプレミアムケア」というサービスは、我々消費者側にもアイコス側にもメリットのあるサービスだと感じました。 消費者側としては、 通常保証は今までと変わらないので加入したくない方は何も変わりません。 2回目の自損が心配な方は加入しておけば 実質ただで修理交換してくれるというメリットがあります。 アイコス側は、そのクーポンをオンラインショップで使うことによって、今までキャップなどを購入したことがない方に半強制的に購入させることができます。 クーポンを分けて発行しているのも、複数回購入させるという戦略的な意図が感じられますね。 いずれにしても今までより悪くなった訳ではないので、総合的にみて中々よいサービスなのではないかと思いますよ。 1回目の自損は通常保証で対応できるので加入するか悩みますが、私は普段からオンラインショップを利用しているので 「加入しておいた方が得」と判断して加入しましたよ。 もちろんメインで使っている1台だけですけどね。 「IQOSプレミアムケア」に加入しようか検討している方は参考にしてみて下さいね。 その後の展開は現在のところ不明です。 管理人さん、こんばんは。 では、購入後今までどおり2週間以内に登録して、同時に加入して不具合で、交換してもらったら、次回の自損も交換してくれるということですかね。 しかし、購入後2週間以内に登録して、不具合で1回交換してもらったら、その後加入しても、自損での補償はないということですよね。 外に持ち歩く方とかだったら、加入した方がいいかもしれませんね。 落としたり誤って水没とかもありますから。 私は、ほとんど室内なので、たまに飲んで帰るときに忘れて、店員さんが持ってきてくれるということがありました(笑) でも、加入してもオンラインショップの同額があるので、お互いに良いと思います。 大切なアイコスを誤って使えなくなったら、やっぱりショックですね。 どちらにしても、アイコスを大切にしましょう。

次の

アイコスのクーポンコードはどこ?キャッシュバックや割引が使えないのか

アイコスクーポン

節約術・裏ワザ・お得情報 2018. 22 スマホサポートライン編集部 アイコスの割引クーポンをiQOS公式サイトから発行する手順。 新型アイコスにも使える! iQOS本体(スターターキット)の購入時に使用できる「3000円割引クーポン」をiQOSホームページからオンラインで無料取得する方法をご紹介します。 クーポンを獲得するためには、iQOSアカウントの取得が必要ですが、iQOSを購入したら保証期間を12か月にするための製品登録を行う際にも必要になるので、アカウントを取得されていない方は一緒に登録も済ませておけます。 クーポンを利用することで、本体価格の割引やキャッシュバックを行うことができるので、iQOS購入の際は、クーポンを利用して少しでもお得に購入しましょう。 また、利用範囲は旧型だけでなく、新型アイコスでも利用できるので、予約中の方もこれから購入する方もぜひ利用してみてください。 <2018年4月1日追記> キャンペーン期間が延長されました。 クーポンは6月30日まで、キャッシュバックは6月20日まで。 <2018年5月22日追記> 価格変更に伴い、3000円OFFキャンペーンが5月31日をもって終了することが発表されました。 詳細について目次の最後の項目に追記しています。 アイコスクーポンの利用について クーポンの利用は、お一人様一回限りとなっています。 クーポンを取得する前に、購入したい店舗に在庫があるか、購入できるかを確認してからクーポンを発行するようにしましょう(アイコスの予約する場合は、予約した購入予定日がクーポンの期限内かチェックするのを忘れずに)。 また、購入店舗により、クーポンがiQOS本体からの割引やキャッシュバックなど内容が一部異なる場合があります。 キャンペーン内容をよく確認してからクーポンを発行するようにしてください。 クーポンの内容 本記事投稿時では、iQOS公式サイトで発行できるクーポンはアイコスの本体価格から3000円割引クーポンとなっています(一部の販売店ではキャッシュバック)。 1000円だけの違いで最新モデルが購入できます。 現在では、2018年6月まで延長されています。 好評につき期間延長とのことで、今後も延長する可能性が高そうです。 アイコスのクーポン発行手順 アイコスサイトリニューアルや変更に伴い、画面表示が異なる場合があります。 下記の手順で「3000円OFFクーポン」のページにアクセスして画面指示に従いクーポンの発行を行って下さい。 ログイン画面が表示するのですでにアカウントをお持ちの方は、「会員登録済みの方」の項目にある「ユーザーID」と「パスワード」を入力して【ログイン】してください。 アカウントをお持ちでない方は、少し下の方にスクロールすると「初めての方」という項目があるので、そこにある【今すぐ登録】をタップして、iQOSアカウントの登録ができます。 登録には個人情報の入力、運転免許証などのアップロードなどが必要になります。 画面表示に従い操作を進めてください。 内容を確認して、同ページ内の下の方にある動画を再生して最後まで見て下さい。 動画を見ないと次のステップに進めません。 動画はiQOSの仕組みや使い方などがわかる内容になっています。 4Plusキットのクーポンを発行する】より選択します。 ・iQOSキットが2015年発売モデル、旧型です。 ・iQOS2. 4Plusが2017年発売モデル、新型です。 「コンビニ」「たばこ屋」「iQOSストア」などから選ぶことができます。 読み終えたら【同意します。 】にチェックを入れて、【同意してクーポンを入手する】をタップします。 クーポンコードかQRコードをiQOSキット購入時にレジで提示して利用することができます。 メモやスクリーンショットを撮るなどして大切に保管しておいてください。 例えば、ファミリーマートでしたら、公式サイトでキット用クーポン(シリアルコード)が発行できます。 このコードをファミリーマート店頭に設置している専用機器「Famiポート」に入力して、クーポンを発券する必要があります。 Famiポートから発見したクーポンをレジで提示して利用することができます。 アイコス公式サイトで発行したクーポンをレジでそのままレジで使えるのか、別途手続きが必要なのかよく確認しておきましょう。 取得したQRコードやクーポン番号を忘れた、使い方がわからない場合 発行済みのQRコードやクーポン番号(シリアルコード)をなくしてしまい、わからなくなった場合や利用方法、利用期限を確認したい場合は、アイコス公式サイトにログインして確認(再表示)することができるようになっています。 そこで、取得したクーポンが利用できる店舗やクーポン番号、有効期限、利用方法などを確認することができます。 <重要>iQOS本体セットが値下げ(2018年6月1日~) 2018年6月1日より、iQOS 2. 4 Plusの販売価格を10980円から7980円に値下げすることが発表されました。 同時に、3000円OFFキャンペーン(3000円割引クーポン)についても終了します。 クーポンの最終取得は5月28日まで、使用できるのは5月31日までとなります。 (キャッシュバック対象の購入は、5月31日まで、申し込みは6月30日まで) とはいっても、急いでクーポンを使える期間に購入する必要もありません。 6月1日以降は、これまで(5月31日まで)クーポン使用時の金額と同額の7980円になるので、クーポンの発行をする手間もなくなるので、新しく購入する方にとっては嬉しいお知らせになります。 1 個のコメント•

次の