あな 番 最終 回 考察。 「あな番」 結局江藤の存在は…?ネット反響「回収は?」「GPSは?」ネタバレあり/芸能/デイリースポーツ online

あなたの番です反撃編最終回の考察と伏線回収まとめ「続けたのは誰?」「本当の黒幕は赤池幸子ともいえる?」

あな 番 最終 回 考察

この黒いガムテープ使ってるってことはさ、どーやんじゃないの?黒島ちゃんと翔太くん縛ってたのと一緒じゃん — ぶちゃん Boo1gk 最後に亡くなった幸子は、 黒のガムテープで拘束されていました。 707で使われた 黒のガムテープと同じだということを考えると、新たな犯人は、二階堂の可能性が高いかと。 もしも二階堂が黒島の意志を継いで殺人を犯したならば、「ミイラ取りがミイラになる」というヒントも合点がいきます。 しかし二階堂が犯人の場合、翔太と一緒に居たので、翔太の部屋のチャイムを鳴らすことはできなかったはずです。 車イスを操ることも。 次に怪しいのは 江藤。 生き残った住民は全員のエピローグが描かれたのに、江藤だけありませんでした。 一応画面には映ってはいましたが、本当にただ映っていただけなので、あれがエピローグとは思えないんですよね。 もしかしたら、最後の殺人シーンこそが江藤のエピローグだったのかもしれません。 幸子と水城刑事が話しているときに江藤も居合わせていたので、話を聞いた江藤が殺したのかも。 世界をよりよくするために。 しかし『あな番』は、翌日どころか1週間の間、ヒマさえあればドラマのことを考え、犯人を考察していました。 あの衝撃は今でも忘れられませんし、奈菜の死亡以降さらに考察が過熱した気がします。 登場人物が全員怪しく描かれているので、序盤は、主人公の奈菜や翔太すらも信じられず。 特に奈菜は、本心がなかなか見えない女性だったので、死んでもなお疑いが消えませんでした(笑) 誰もが疑わしく、誰もが犯人になりえる状況下だからこそ、ネットの考察も白熱したのかもしれませんね。 自分で考察するのも楽しいドラマでしたが、 あなたの番です考察に投稿されたみんなの 考察ツイッターを読むのも楽しかったです。 キャスト達の次作品をチェック! 田中圭 田中圭さんの次の出演作はまだ発表されていませんが、 単発ドラマがあることは間違いないようです。 ご本人いわく「短髪にしたのは単発ドラマのため」とのこと。 詳しい日時などは、情報解禁を待ちましょう。 横浜流星 横浜流星さんの次の出演作は、ドラマ 『4分間のマリーゴールド』。 4兄弟の末っ子役で、料理が得意な クール男子という役柄です。 TBSにて、2019年10月から放送されます。 (金曜22:00) 西野七瀬 西野七瀬さんの次の出演作は、残念ながら発表されていません。 現在は、テレビ番組『ライオンのグータッチ』に出演中。 フジテレビにて、毎週土曜日の朝9:55分に放送されています。 奈緒(尾野役) 尾野ちゃんこと 奈緒さんの次の出演作は、時代劇 『赤ひげ2』。 前作に続き、天野家の次女という役どころ。 BSプレミアムにて、2019年11月1日(金)の20時に放送されます。 浅香航大(神谷刑事) 浅香航大さんの次の出演作は、映画 『見えない目撃者』。 生活安全課の刑事役で、少年係に所属しているという役どころです。 2019年9月20日に放映されます。 なお、現在『僕はまだ君を愛さないことができる』や『べしゃり暮らし』にも出演中です。 主演の 賀来賢人さんと言えば、『今日から俺は』での面白い演技が話題になりました。 コメディドラマの印象が強い賀来賢人さんですが、新ドラマではかなりシリアスな役柄だと言います。 ヒロインは広末涼子さんで、他にも井浦新さんや北村一輝さんといった豪華キャストが出演。 広末涼子さんは1話の冒頭から 死体で登場するらしく、まさかのヒロイン死亡から始まるというストーリーが興味をそそります。 また、『3年A組-今から皆さんは、人質です-』のスタッフが集結しているとのことで、新ドラマも良質なミステリーを味わえそうですね。

次の

『あなたの番です』最終回ラストシーンを考察!幸子を殺したのは誰?次クールの考察ドラマに期待!

あな 番 最終 回 考察

8日に最終回が放送された日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」では、終わった後も「考察」が続く状態になっている。 特に、赤池幸子(大方斐紗子)の世話をしていた404号室の江藤(小池亮介)の謎が残ったままであることから、ネットでは「江藤の回収は?」「江藤はどうなった?」の声が上がった。 最終回では犯人も明らかになり、これまでの謎も次々と説明されていく。 菜奈が殺された詳細や、黒島とストーカー内山の関係、管理人の死の経緯、赤池幸子と黒島の関係も明らかになるが、最後の最後でまたも謎が深まる展開に。 翔太(田中圭)と二階堂(横浜流星)が自宅で食事をしていると、呼び鈴が鳴りドアを開けるも誰もいない。 部屋に戻ろうとすると無人の車椅子が翔太の前にやってきて座席には「あなたの番です」の文字が…。 その時、赤池幸子は手をガムテープで縛られて屋上のへりに置き去りに。 誰がそんなことをしたのか、謎が残ったままだ。 そこでネットで話題なのが赤池を世話し続けた江藤の存在。 なぜ赤池を世話し続けたのか。 GPSで住民の位置を把握しているようなシーンもあったが、それが何のためかも謎のままだった。 これにネットでは「江藤はどうなりました?」「GPSで住民は?」「江藤の回収は?」「伏線回収のスペシャル番組ぐらいはほしい」「江藤が謎い。 あいつ踊っただけですよ」「高い場所に放置された人の近くのあの方が黒幕ってことですか?」「結局江藤はなんなんですか??」など江藤の正体が分からないことに不満の声も上がっていた。 それでも半年にわたって放送された反響は大きく、視聴率も最終回は19・4%の高数字をマークしている。

次の

『あなたの番です』最終回直前考察!二階堂が翔太を襲った真意と衝撃のラストは?

あな 番 最終 回 考察

インターネット上では、衝撃展開もあってか、しばらくTwitterのトレンドを同ドラマの関連キーワードが埋める形となった。 (以下、ネタバレが含まれています)• 本作は、4月から9月にかけて日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続で放送される大型ミステリー。 都内のマンションに妻・手塚菜奈()と引っ越してきた手塚翔太(田中)。 何者かに殺されてしまった菜奈のために復讐を誓う翔太。 事件後に同じマンションに引っ越してきた天才大学院生・二階堂忍()とタッグを組み、人工知能(A. I)を使って事件を解決するべく、様々な情報を得ようとしていた。 とうとう菜奈を殺害した犯人の尻尾を掴んだ翔太と二階堂。 ホテルに犯人をおびき寄せたのだが、そこに現れたのは尾野幹葉()だった。 彼女の姿を見て驚いた翔太の背後から、仲間だったはずの二階堂が首を絞めてきた……という衝撃な展開で前回の放送は終了。 最終回は、気絶していた翔太が目を覚ましたところからスタート。 なぜか翔太は黒島沙和()と共にホテルで拘束されていた。 2人の前に現れた二階堂は、菜奈を殺したのは自分だと明かす。 彼の話を聞いていた翔太は、隙をついて攻撃しようとするが、その矛先は黒島だった。 この一連の流れに、黒島は「やっぱり二階堂さんには無理でしたね」と不気味な笑みをこぼす。 ここで黒幕は彼女だと判明。 翔太は彼女に協力した二階堂へ怒りをぶつけるも「どうすれば良かったんですか?」と返答。 人の思い込みや感情を排除したA. Iが、何度も「犯人が黒島である」と断定するたび、彼は自分の感情を優先したくなったと言い、事前に直接問いただして事件の話を聞いたという。 そこで黒島は、これまで明かされていない事件が、自分と彼女のストーカーである内山達生()の犯行だと告白。 事件の真相を翔太らに吐露していった。 黒島は、菜奈を殺害した時の様子を動画に残しており、わざわざ翔太に見せつけた。 翔太は怒りに震え、彼女を押し倒して馬乗りになり、隠し持っていたダーツで黒島を刺そうとする。 黒島は、翔太が菜奈を愛しているように、自分も人を殺することを愛しており「やめられないよ」と涙ながらに訴え「何かを愛しているって意味では、私も翔太さんも一緒ですよ」とつぶやく。 翔太は「そうかもしれないね……とでも言うと思った?」とダーツをふりかざし……。 その後、まさかの衝撃展開が。 ネットでは、田中らが最終回の告知のために出演した番組で明かしたヒント「ガムテープ」「ミイラ取りがミイラになる」などを用いて推理する人が多く、表面上では謎に包まれた終わりだったものの、事件の結末を自分なりに考察し、答えを見つける人が多くいた。 また、続編をにおわせるような展開もあり、「結局、考察が終わらないw」「なんだあの展開は!? 夜中に叫んでしまった………」とのつぶやきが。 また、西野が猟奇的な殺人者を演じたが「殺人鬼として美しすぎてあかん」といった声もあった。

次の