メドライトc6 口コミ。 しみ治療なら広島プルミエクリニック

レーザートーニングを10回受けて感じた効果&口コミ【体験写真付き】

メドライトc6 口コミ

効果的なレーザー治療が可能に 肝斑 かんぱん は、一般的に30~40代のアジア人女性に多く見られる薄茶色を したシミの一種です。 原因はまだ明らかになってませんが、女性ホルモンが 関与しているとも言われています。 残念ながら完治させる治療法はなく、 これまでトラネキサム酸やビタミンCなど飲み薬や塗り薬、イオン導入、 ピーリング、光治療などが行われてきましたが、効果が今ひとつでした。 通常の シミですと、レーザーでメラニン色素を破壊することで治療できる場合が 多いのですが、肝斑の場合、レーザーを当てることでメラノサイトが活性化され 悪化してしまうことがあり、レーザー治療を行えませんでした。 それを可能にしたのがレーザートーニングです。 均一 Uniformity レーザートーニングの秘密 その1 均一な照射 STEP 5クーリング レーザーで火照った肌を冷却します。 術後は少し赤みが残ることもありますが、 通常は数時間程度でなくなります。 詳細情報 Detail 治療時間 約30分。 治療後の通院 1週間程度の間隔を目安に、10~12回程度の施術が 最も効果的です。 腫れ/赤み 治療後は全体的に少し赤みが出ますが、数時間程度で改善します。 また、膨疹(ぼうしん)がでる場合がありますが一時的なものですので、ご心配いりません。 内出血 ありません。 カウンセリング 当日の治療 可能です。 (予約状況と皮膚の状態によります)。 入院の必要性 ありません。 麻酔 麻酔の必要はありません。 痛み レーザー照射中は、多少チクチクする痛みがあります。 部位によっては(骨の出ている部分など)痛みが増すことがあります。 メイク/入浴/洗顔 メイク/入浴/洗顔…当日より可能です。 洗髪/シャワー 当日より可能です。 激しいスポーツ 翌日より可能です。 その他 飲酒…翌日より可能です。 少量であれば当日から可能ですが、赤みやヒリヒリ感が強くなる可能性がありますので、できればお控えください。 日焼け…治療期間中は日焼けを避け、 必ず日焼け止めクリームをお使いください。 ( お電話でご相談頂く場合は、各クリニックに直接お電話ください ).

次の

¥á¥É¥é¥¤¥È C6¡Ã´ÎÈᢥ·¥ß¼£ÎÅ

メドライトc6 口コミ

メインページ• カテゴリーで検索• 美容整形・顔の整形• 身体の整形・ダイエット・ボディメイキング• 肌治療・美容皮膚科• 男性・毛髪治療• 婦人科治療• 臭いの治療• その他の治療• ドクター・クリニック• 芸能人・エンターテイメント• メイク・ファッション• 概要・基礎知識 スイッチNd:YAGレーザーを使用した色素性皮膚疾患用の医療機器「メドライトC6」は通常のシミ治療の他、これまで治療が難しいとされていた肝斑を改善させることができる「レーザートーニング」という照射モードを搭載しています。 このレーザートーニングでは、弱いパワーのレーザーを均一に照射することでメラニン色素を徐々に減らし、境界線のはっきりしないシミや肝斑を悪化させずに改善することが可能です。 また、肝斑やシミ、そばかす、ニキビ跡といった色素性皮膚疾患を薄くしながらも、正常な肌の細胞にはダメージを与えないため、副作用が起こるリスクも最小限に抑えられています。 また、肌の真皮層にまでレーザーが浸透することでコラーゲンの生成が促されます。 これによって肌にハリが戻り、毛穴の目立たないキメの整った肌に整う効果も期待できます。 二の腕や背中、お尻や太ももにできるブツブツ「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」改善にも効果的です。 施術後は1週間程度軽く赤みが出ることがありますが、徐々に消失します。 肝斑の場合、約1週間おきに4~5回の施術で改善することが多くなっています。 費用 肝斑部分 1回20,000~25,000円程度 リスク・副作用 治療後に赤みが残ることがあります。 また、ごくまれに水疱や火傷、色素沈着が起こる場合があります。

次の

´ÎÈÃ

メドライトc6 口コミ

レーザートーニングとは レーザートーニング(メドライトC6)とは、色素系疾患のためのレーザーを長年研究・開発してきた米国ConBio社の機械で、従来レーザー治療は禁忌とされてきた 肝斑(かんぱん)を含むシミに対しての治療を可能にした高水準のQスイッチヤグレーザーの一種です。 これまで、肝斑を含む一部のシミに対して、レーザー治療を行うことは、メラニンを逆に活性化する恐れがあるため、避けられてきました。 しかし、 メドライトC6には レーザートーニングという特殊な照射技術が搭載され、シミや色素沈着の症状を増幅させることなく改善することができるようになりました。 このレーザートーニングという技術は、 肝斑以外の、シミ、そばかす、ニキビ跡などによる色素沈着、くすみ、開いた毛穴等にも効果を発揮し、治療回数を重ねる度に、ハリのあるキメが整った透明感のある肌へと導きます。 Q&A レーザートーニング(メドライトC6)はシミやあざなどの改善のみに効果がありますか? レーザートーニング(メドライトC6)は色素性病変治療に優れた機械なのでシミやあざ、 肝斑の治療だけではなく毛穴の引き締め、美白効果もあるので美肌ケアをしたい方にもおすすめです。 治療後はどのような処置をすれば良いですか? ご自分で無理にかさぶたを剥がしてしまうと色素沈着が残りやすくなります。 刺激を与えず自然に剥がれるまでお待ちください。 また、色素沈着の可能性がありますので紫外線を直接受けないように日焼け止めをしっかりと塗ってください。 治療部位以外は治療直後からメイクも可能です。 手の甲や腕のシミは治療可能ですか? メドライトC6は、手の甲や腕の他、背中や脚などにもピンポイントで照射ができます。 ただし、医師による診察で状態を確認させていただいてから、照射が可能かどうか判断いたします。 レーザートーニングは何回受けても大丈夫ですか?回数制限はありますか? レーザートーニング治療は、受ければ受け続けるほどお肌はより良く改善していきます。 ただし治療間隔は適切な期間が必要となりますので、カウンセリング時にお肌の状態を診たうえでご提案いたします。 肝斑やシミなどのお悩みが改善されたら、今度は良い状態をキープするための定期的なお手入れとして継続されることをおすすめしています。 また、併せてトラネキサム酸内服薬を取り入れることで、新たなシミや肝斑の出現を予防することができます。 ダウンタイムはどれくらいですか? ハレや赤み、ヒリヒリとする痛みや痒みがありますが、数時間で落ち着いてきます。 また、照射後は お肌が敏感になっている為、経過をみながらUVケアと保湿をすることをおすすめしております。 治療後のアフターケアーの方法などお気軽にお尋ねください。 トーニング以外の肝斑やシミに有効な治療法はありますか? フォトシルクプラスやヤグレーザーによる治療があります。 またトラネキサム酸内服薬、ハイドロキノンが配合されたクリームなどもございます。 詳細情報 治療時間 約5~30分 通院 この治療は繰り返し行うことで、肝斑、しみ、くすみ等を改善していくものです。

次の