秀吉 スプラ 顔。 おさんぽバキバキちゃんねる

【YouTuber】秀吉 ひでたん 総合ID無しスレ【スプラトゥーン】

秀吉 スプラ 顔

反射神経さんのクアッドホッパーホワイトのギア クアッドホッパーといえば反射神経さん。 2018年8月に行われたプラチナカップのゲストとして呼ばれた反射神経さんは「俺がクアッドホッパーだ」とめっちゃ真面目な顔でコメントしたことで話題になりました。 復活時間短縮:1. イカ速:1. ステルスジャンプ• スペシャル増加量アップ:0. スペシャル減少量ダウン:0. 安全靴:0. 1 復活時間短縮とステルスの組み合わせはクアッドホッパーの定番ですが、多少ボムピッチャーに寄せてるギアなのかなと感じました。 かよたそさんのクアッドホッパーホワイトのギア クアッドホッパー使いといえばかよたそさんも有名ですよね。 スパッタリーヒューの時と同じくゾンビ系のギア構成でした。 復活時間短縮:2. ステルスジャンプ• スペシャル減少量ダウン:0. スーパージャンプ時間短縮:0. メインインク効率:0. 1 秀吉さんのクアッドホッパーホワイトのギア クアッド使いとして、そして最近ではクアッド2枚構成のチームで話題になっている秀吉さんですが、対抗戦でクアッドホッパーホワイトを使っていました。 基本的には復活時間短縮とステルスジャンプですが、カムバックをつけてスペシャル増加を補います。 スペシャル減少量ダウンは0. 2つけていました。 復活時間短縮:1. カムバック• ステルスジャンプ• スペシャル減少量ダウン:0. スーパージャンプ時間短縮:0. イカ速:0. 爆風軽減:0. 1 クアッドホッパーホワイトのギアについてまとめ 基本的にはブラックと変わらず復活時間短縮+ステルスジャンプのゾンビ系ギアが相性良さそうですがスペシャルが塗りに強いロボットボムピッチャーなので、スペシャル増加アップを積む傾向でした。 インク管理系は特にいれていなかったですね。 速度系は特にいらなそうですが、イカ速は少し入れておくとよいのかもしれませんね。 ブラックのギアは下記記事にてご紹介してありますのでご参考までに!.

次の

【YouTuber】秀吉 ひでたん 総合ID無しスレ【スプラトゥーン】

秀吉 スプラ 顔

前回のあらすじ 魔王戦隊織田レンジャーによる焼き討ち作戦開始!! [newpage] おかしい。 「彼」が、いない。 さっきまで本丸に残っていた刀剣達の中にはいなかった。 それ以前に、小夜と歌仙が朝に前任者と居るのを見かけてから見ていないとはっきり言っていたし、珍しく誰も遠征に出てもいなければ出陣もしていないという。 ならばいるはずなのに、どこにもいない。 一番避けたい答えが浮かび、背筋に冷汗が垂れた。 「んー?どうかしたか光秀ぇ?」 「いえ、ただ煩いなと思ったまでです」 微かに漏らしてしまった動揺交じりの呟きを聞き取ったのか、喚き散らす前任者を無視して振り返ってきた信長様に適当な言い訳を返す。 実際に煩いし。 「・・・そっか。 まぁ、確かに煩いしなぁ」 ジロリ、と訝しげな視線を向けられたが、直後にそれがまだ元気に喚いている前任者に戻されホッとする。 まだ気が付いていないというのならそれでいい。 もし本当にそうだというのなら確実に信長様は激昂する。 いや、激昂で済むというなら安い方だが・・・。 とにかく今の自分にすべき事は、事実だった場合にいかに信長様を宥めるか考える事、そして、事実ではなかったなら彼が今どこにいるのか捜索場所の目星をつける事だけだ。 まだ決まったわけではない。 今の段階では自分の杞憂に過ぎない。 というか、どうか杞憂であってくれ。 それとも何?信じられないっての?」 宗「いえ、貴方に助けに来るという慈悲の心があったのかと・・・」 信「ひどいなお前達。 私だって人生一巡すれば慈悲ぐらい生まれるわボケ。 というか前世でも十分慈悲深い方だっただろうが」 光「どの口で言うか 真顔」 信「うんごめんお前については物凄く反省してるからその目やめてごめん」 ちなみにこの間前任スルーです。 未実装や折ったはずの刀剣がいることに喚いてますけど皆様スルーです。 全力で 謎の紐を燭台切様に差し出す」 燭「え?あぁ、うん・・・」 燭台切様が全力で紐を引っ張った結果、前任者の頭上から大量の黄色のインクが降り注ぎ、前任者も織田組の皆様もあっけにとられていました。 秀「っしゃぁ!太閤スイッチ大成功!!」 秀吉様の仕業だったようです。 光秀様は結界、勝家様は手入れで残ってます。 にっかり様も勝家様の傍にいますよ。 やっぱり顔見るのもダメだったみたいで背中にくっついています。 あ、信長様帰ってきました。 どこにもインクついてないってすごいですね。 信「ふー、いい汗かいた!!」 光「お疲れ様です。 前任者はどうなってます?」 信「インク塗れになってるよ。 そのうち猿と利が引っ張ってくるだろ。 それに・・・問い詰めなきゃいけないことができたし、なぁ?光秀?」 光「ゔっ・・・! 」 信「ははは。 さぁて返答次第ではどうしてくれようかなー?^^」 信長様目が笑っていませんよ。 光秀様は汗ダラダラですね・・・。 燭「ねぇ、信長公?」 信「んー?どうかしたか光忠?」 燭「何で、わざわざここを選んだい?それこそ、真っ新な本丸から始めることだってできただろうに、何で・・・」 信「んなの今すぐ会って可愛がりたかったからに決まってんだろ 即答」 燭「・・・それだけ?」 信「むしろそれ以上の理由いるか?それに、理由もなしに部下に折檻する阿呆がどこにいるっつーの。 やるとしても限度があるしさぁ・・・」 572 こんのすけ 燭「そうかい・・・。 ふふっ、何か信長公らしいね」 信「お、やっと笑ったな」 燭「え・・・?」 信「お前、辛そうな顔よりもそっちの方が断然いいぞ。 もちろん、お前等もだぞ」 薬「・・・ふっ、あははは!!流石だな魔王。 いや、大将」 鶴「ほんっとうに君は見ていて飽きないな!それでこそ信長公だ!!」 宗「・・・一応聞いておきますが、貴方はまた僕を籠の鳥にしたいんですか?」 信「籠なら最初から開けてただろう?閉めて鍵かけたのは馬鹿猿と竹千代だ。 いつでも好きに飛んでいいし、疲れたんなら帰って来い。 私はそれでいい」 宗「・・・まったく、貴方には敵いませんね 微笑」 どうやら皆様即オチした御様子です! 573 ななしの審神者 落ちるの早すぎぃ!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 574 ななしの審神者 あの江雪さんがダイナモぶん回してる・・・だと・・・?! 575 ななしの審神者 我慢の限界超えて和睦 物理 にでたか・・・。 そうだまだ信長は一応実戦刀として使ってるんだった。 580 こんのすけ あ、秀吉様と利家様が前任者引っ張ってきました。 刀剣男士の皆さんはインク塗れだというのに何でこの人達どこにもインクつけずに帰ってこれるんでしょうね? 【いい笑顔の刀剣達と秀吉と利家がインク塗れどころの騒ぎじゃない前任者を引きずってくる写真】 秀「ただいまーっす!!」 愛「やべぇこれ超楽しかった!!また今度やろうぜ!な!!」 光「その場合は本丸全域ビニールシート張ってやってくださいね。 掃除が楽なので」 参加者全員「はーい!!」 光秀様完全に保護者ポジとして実権握りつつありますね・・・。 抹茶プリン大好評でしたものね。 さっき燭台切様も絶賛されていましたし。 信「うわぁ、見事に斑色・・・。 とりあえず綺麗にするか 水ザバァ」 屑「ちょ!?何なのよもう!!ほんっとうに信じられない!!誰に対しt「親父の会社の下請けの社長さんのバカ娘」えっ・・・」 まさかのお知合いですか信長様・・・。 世界って狭いですね。 勝「・・・確かにそうですが面識が御有りで?」 信「いや、ないよ。 でも社長さん前に「娘が審神者になったが正直上に立てる人材だとは思えない」って話してたから、さ。 584 ななしの審神者 光秀胃袋同時に保護者の実権掴んだかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 585 ななしの審神者 つか写真www何であの2人だけインクついてないんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 586 ななしの審神者 まさかの親公認wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 587 こんのすけ 完全に親に切り捨てられたショックで呆然とする前任者。 何とかしてもらうつもりだったんですかね? 信「で、こっからが本題なんだけど・・・」 そう言って真顔で前任者の額に銃口押し付ける信長様。 完璧容赦なしです。 信長「長 谷 部 は ど こ だ ?」 利家「まつに手紙書くから続き貰うな~!!」 前回のあらすじ 魔王戦隊織田レンジャーによる焼き討ち作戦開始!![newpage] おかしい。 「彼」が、いない。 さっきまで本丸に残っていた刀剣達の中にはいなかった。 それ以前に、小夜と歌仙が朝に前任者と居るのを見かけてから見ていないとはっきり言っていたし、珍しく誰も遠征に出てもいなければ出陣もしていないという。 ならばいるはずなのに、どこにもいない。 一番避けたい答えが浮かび、背筋に冷汗が垂れた。 「んー?どうかしたか光秀ぇ?」 「いえ、ただ煩いなと思ったまでです」 微かに漏らしてしまった動揺交じりの呟きを聞き取ったのか、喚き散らす前任者を無視して振り返ってきた信長様に適当な言い訳を返す。 実際に煩いし。 「・・・そっか。 まぁ、確かに煩いしなぁ」 ジロリ、と訝しげな視線を向けられたが、直後にそれがまだ元気に喚いている前任者に戻されホッとする。 まだ気が付いていないというのならそれでいい。 もし本当にそうだというのなら確実に信長様は激昂する。 いや、激昂で済むというなら安い方だが・・・。 とにかく今の自分にすべき事は、事実だった場合にいかに信長様を宥めるか考える事、そして、事実ではなかったなら彼が今どこにいるのか捜索場所の目星をつける事だけだ。 まだ決まったわけではない。 今の段階では自分の杞憂に過ぎない。 というか、どうか杞憂であってくれ。 それとも何?信じられないっての?」 宗「いえ、貴方に助けに来るという慈悲の心があったのかと・・・」 信「ひどいなお前達。 私だって人生一巡すれば慈悲ぐらい生まれるわボケ。 というか前世でも十分慈悲深い方だっただろうが」 光「どの口で言うか 真顔」 信「うんごめんお前については物凄く反省してるからその目やめてごめん」 ちなみにこの間前任スルーです。 未実装や折ったはずの刀剣がいることに喚いてますけど皆様スルーです。 全力で 謎の紐を燭台切様に差し出す」 燭「え?あぁ、うん・・・」 燭台切様が全力で紐を引っ張った結果、前任者の頭上から大量の黄色のインクが降り注ぎ、前任者も織田組の皆様もあっけにとられていました。 秀「っしゃぁ!太閤スイッチ大成功!!」 秀吉様の仕業だったようです。 光秀様は結界、勝家様は手入れで残ってます。 にっかり様も勝家様の傍にいますよ。 やっぱり顔見るのもダメだったみたいで背中にくっついています。 あ、信長様帰ってきました。 どこにもインクついてないってすごいですね。 信「ふー、いい汗かいた!!」 光「お疲れ様です。 前任者はどうなってます?」 信「インク塗れになってるよ。 そのうち猿と利が引っ張ってくるだろ。 それに・・・問い詰めなきゃいけないことができたし、なぁ?光秀?」 光「ゔっ・・・! 」 信「ははは。 さぁて返答次第ではどうしてくれようかなー?^^」 信長様目が笑っていませんよ。 光秀様は汗ダラダラですね・・・。 燭「ねぇ、信長公?」 信「んー?どうかしたか光忠?」 燭「何で、わざわざここを選んだい?それこそ、真っ新な本丸から始めることだってできただろうに、何で・・・」 信「んなの今すぐ会って可愛がりたかったからに決まってんだろ 即答」 燭「・・・それだけ?」 信「むしろそれ以上の理由いるか?それに、理由もなしに部下に折檻する阿呆がどこにいるっつーの。 やるとしても限度があるしさぁ・・・」 572 こんのすけ 燭「そうかい・・・。 ふふっ、何か信長公らしいね」 信「お、やっと笑ったな」 燭「え・・・?」 信「お前、辛そうな顔よりもそっちの方が断然いいぞ。 もちろん、お前等もだぞ」 薬「・・・ふっ、あははは!!流石だな魔王。 いや、大将」 鶴「ほんっとうに君は見ていて飽きないな!それでこそ信長公だ!!」 宗「・・・一応聞いておきますが、貴方はまた僕を籠の鳥にしたいんですか?」 信「籠なら最初から開けてただろう?閉めて鍵かけたのは馬鹿猿と竹千代だ。 いつでも好きに飛んでいいし、疲れたんなら帰って来い。 私はそれでいい」 宗「・・・まったく、貴方には敵いませんね 微笑」 どうやら皆様即オチした御様子です! 573 ななしの審神者 落ちるの早すぎぃ!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 574 ななしの審神者 あの江雪さんがダイナモぶん回してる・・・だと・・・?! 575 ななしの審神者 我慢の限界超えて和睦 物理 にでたか・・・。 そうだまだ信長は一応実戦刀として使ってるんだった。 580 こんのすけ あ、秀吉様と利家様が前任者引っ張ってきました。 刀剣男士の皆さんはインク塗れだというのに何でこの人達どこにもインクつけずに帰ってこれるんでしょうね? 【いい笑顔の刀剣達と秀吉と利家がインク塗れどころの騒ぎじゃない前任者を引きずってくる写真】 秀「ただいまーっす!!」 愛「やべぇこれ超楽しかった!!また今度やろうぜ!な!!」 光「その場合は本丸全域ビニールシート張ってやってくださいね。 掃除が楽なので」 参加者全員「はーい!!」 光秀様完全に保護者ポジとして実権握りつつありますね・・・。 抹茶プリン大好評でしたものね。 さっき燭台切様も絶賛されていましたし。 信「うわぁ、見事に斑色・・・。 とりあえず綺麗にするか 水ザバァ」 屑「ちょ!?何なのよもう!!ほんっとうに信じられない!!誰に対しt「親父の会社の下請けの社長さんのバカ娘」えっ・・・」 まさかのお知合いですか信長様・・・。 世界って狭いですね。 勝「・・・確かにそうですが面識が御有りで?」 信「いや、ないよ。 でも社長さん前に「娘が審神者になったが正直上に立てる人材だとは思えない」って話してたから、さ。 584 ななしの審神者 光秀胃袋同時に保護者の実権掴んだかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 585 ななしの審神者 つか写真www何であの2人だけインクついてないんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 586 ななしの審神者 まさかの親公認wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 587 こんのすけ 完全に親に切り捨てられたショックで呆然とする前任者。 何とかしてもらうつもりだったんですかね? 信「で、こっからが本題なんだけど・・・」 そう言って真顔で前任者の額に銃口押し付ける信長様。 完璧容赦なしです。 信長「長 谷 部 は ど こ だ ?」 利家「まつに手紙書くから続き貰うな~!!」.

次の

【炎上】『IcR』スプラトゥーン甲子園寝坊騒動の一連の流れとみんなの反応まとめ【随時更新】

秀吉 スプラ 顔

前回のあらすじ 魔王戦隊織田レンジャーによる焼き討ち作戦開始!! [newpage] おかしい。 「彼」が、いない。 さっきまで本丸に残っていた刀剣達の中にはいなかった。 それ以前に、小夜と歌仙が朝に前任者と居るのを見かけてから見ていないとはっきり言っていたし、珍しく誰も遠征に出てもいなければ出陣もしていないという。 ならばいるはずなのに、どこにもいない。 一番避けたい答えが浮かび、背筋に冷汗が垂れた。 「んー?どうかしたか光秀ぇ?」 「いえ、ただ煩いなと思ったまでです」 微かに漏らしてしまった動揺交じりの呟きを聞き取ったのか、喚き散らす前任者を無視して振り返ってきた信長様に適当な言い訳を返す。 実際に煩いし。 「・・・そっか。 まぁ、確かに煩いしなぁ」 ジロリ、と訝しげな視線を向けられたが、直後にそれがまだ元気に喚いている前任者に戻されホッとする。 まだ気が付いていないというのならそれでいい。 もし本当にそうだというのなら確実に信長様は激昂する。 いや、激昂で済むというなら安い方だが・・・。 とにかく今の自分にすべき事は、事実だった場合にいかに信長様を宥めるか考える事、そして、事実ではなかったなら彼が今どこにいるのか捜索場所の目星をつける事だけだ。 まだ決まったわけではない。 今の段階では自分の杞憂に過ぎない。 というか、どうか杞憂であってくれ。 それとも何?信じられないっての?」 宗「いえ、貴方に助けに来るという慈悲の心があったのかと・・・」 信「ひどいなお前達。 私だって人生一巡すれば慈悲ぐらい生まれるわボケ。 というか前世でも十分慈悲深い方だっただろうが」 光「どの口で言うか 真顔」 信「うんごめんお前については物凄く反省してるからその目やめてごめん」 ちなみにこの間前任スルーです。 未実装や折ったはずの刀剣がいることに喚いてますけど皆様スルーです。 全力で 謎の紐を燭台切様に差し出す」 燭「え?あぁ、うん・・・」 燭台切様が全力で紐を引っ張った結果、前任者の頭上から大量の黄色のインクが降り注ぎ、前任者も織田組の皆様もあっけにとられていました。 秀「っしゃぁ!太閤スイッチ大成功!!」 秀吉様の仕業だったようです。 光秀様は結界、勝家様は手入れで残ってます。 にっかり様も勝家様の傍にいますよ。 やっぱり顔見るのもダメだったみたいで背中にくっついています。 あ、信長様帰ってきました。 どこにもインクついてないってすごいですね。 信「ふー、いい汗かいた!!」 光「お疲れ様です。 前任者はどうなってます?」 信「インク塗れになってるよ。 そのうち猿と利が引っ張ってくるだろ。 それに・・・問い詰めなきゃいけないことができたし、なぁ?光秀?」 光「ゔっ・・・! 」 信「ははは。 さぁて返答次第ではどうしてくれようかなー?^^」 信長様目が笑っていませんよ。 光秀様は汗ダラダラですね・・・。 燭「ねぇ、信長公?」 信「んー?どうかしたか光忠?」 燭「何で、わざわざここを選んだい?それこそ、真っ新な本丸から始めることだってできただろうに、何で・・・」 信「んなの今すぐ会って可愛がりたかったからに決まってんだろ 即答」 燭「・・・それだけ?」 信「むしろそれ以上の理由いるか?それに、理由もなしに部下に折檻する阿呆がどこにいるっつーの。 やるとしても限度があるしさぁ・・・」 572 こんのすけ 燭「そうかい・・・。 ふふっ、何か信長公らしいね」 信「お、やっと笑ったな」 燭「え・・・?」 信「お前、辛そうな顔よりもそっちの方が断然いいぞ。 もちろん、お前等もだぞ」 薬「・・・ふっ、あははは!!流石だな魔王。 いや、大将」 鶴「ほんっとうに君は見ていて飽きないな!それでこそ信長公だ!!」 宗「・・・一応聞いておきますが、貴方はまた僕を籠の鳥にしたいんですか?」 信「籠なら最初から開けてただろう?閉めて鍵かけたのは馬鹿猿と竹千代だ。 いつでも好きに飛んでいいし、疲れたんなら帰って来い。 私はそれでいい」 宗「・・・まったく、貴方には敵いませんね 微笑」 どうやら皆様即オチした御様子です! 573 ななしの審神者 落ちるの早すぎぃ!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 574 ななしの審神者 あの江雪さんがダイナモぶん回してる・・・だと・・・?! 575 ななしの審神者 我慢の限界超えて和睦 物理 にでたか・・・。 そうだまだ信長は一応実戦刀として使ってるんだった。 580 こんのすけ あ、秀吉様と利家様が前任者引っ張ってきました。 刀剣男士の皆さんはインク塗れだというのに何でこの人達どこにもインクつけずに帰ってこれるんでしょうね? 【いい笑顔の刀剣達と秀吉と利家がインク塗れどころの騒ぎじゃない前任者を引きずってくる写真】 秀「ただいまーっす!!」 愛「やべぇこれ超楽しかった!!また今度やろうぜ!な!!」 光「その場合は本丸全域ビニールシート張ってやってくださいね。 掃除が楽なので」 参加者全員「はーい!!」 光秀様完全に保護者ポジとして実権握りつつありますね・・・。 抹茶プリン大好評でしたものね。 さっき燭台切様も絶賛されていましたし。 信「うわぁ、見事に斑色・・・。 とりあえず綺麗にするか 水ザバァ」 屑「ちょ!?何なのよもう!!ほんっとうに信じられない!!誰に対しt「親父の会社の下請けの社長さんのバカ娘」えっ・・・」 まさかのお知合いですか信長様・・・。 世界って狭いですね。 勝「・・・確かにそうですが面識が御有りで?」 信「いや、ないよ。 でも社長さん前に「娘が審神者になったが正直上に立てる人材だとは思えない」って話してたから、さ。 584 ななしの審神者 光秀胃袋同時に保護者の実権掴んだかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 585 ななしの審神者 つか写真www何であの2人だけインクついてないんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 586 ななしの審神者 まさかの親公認wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 587 こんのすけ 完全に親に切り捨てられたショックで呆然とする前任者。 何とかしてもらうつもりだったんですかね? 信「で、こっからが本題なんだけど・・・」 そう言って真顔で前任者の額に銃口押し付ける信長様。 完璧容赦なしです。 信長「長 谷 部 は ど こ だ ?」 利家「まつに手紙書くから続き貰うな~!!」 前回のあらすじ 魔王戦隊織田レンジャーによる焼き討ち作戦開始!![newpage] おかしい。 「彼」が、いない。 さっきまで本丸に残っていた刀剣達の中にはいなかった。 それ以前に、小夜と歌仙が朝に前任者と居るのを見かけてから見ていないとはっきり言っていたし、珍しく誰も遠征に出てもいなければ出陣もしていないという。 ならばいるはずなのに、どこにもいない。 一番避けたい答えが浮かび、背筋に冷汗が垂れた。 「んー?どうかしたか光秀ぇ?」 「いえ、ただ煩いなと思ったまでです」 微かに漏らしてしまった動揺交じりの呟きを聞き取ったのか、喚き散らす前任者を無視して振り返ってきた信長様に適当な言い訳を返す。 実際に煩いし。 「・・・そっか。 まぁ、確かに煩いしなぁ」 ジロリ、と訝しげな視線を向けられたが、直後にそれがまだ元気に喚いている前任者に戻されホッとする。 まだ気が付いていないというのならそれでいい。 もし本当にそうだというのなら確実に信長様は激昂する。 いや、激昂で済むというなら安い方だが・・・。 とにかく今の自分にすべき事は、事実だった場合にいかに信長様を宥めるか考える事、そして、事実ではなかったなら彼が今どこにいるのか捜索場所の目星をつける事だけだ。 まだ決まったわけではない。 今の段階では自分の杞憂に過ぎない。 というか、どうか杞憂であってくれ。 それとも何?信じられないっての?」 宗「いえ、貴方に助けに来るという慈悲の心があったのかと・・・」 信「ひどいなお前達。 私だって人生一巡すれば慈悲ぐらい生まれるわボケ。 というか前世でも十分慈悲深い方だっただろうが」 光「どの口で言うか 真顔」 信「うんごめんお前については物凄く反省してるからその目やめてごめん」 ちなみにこの間前任スルーです。 未実装や折ったはずの刀剣がいることに喚いてますけど皆様スルーです。 全力で 謎の紐を燭台切様に差し出す」 燭「え?あぁ、うん・・・」 燭台切様が全力で紐を引っ張った結果、前任者の頭上から大量の黄色のインクが降り注ぎ、前任者も織田組の皆様もあっけにとられていました。 秀「っしゃぁ!太閤スイッチ大成功!!」 秀吉様の仕業だったようです。 光秀様は結界、勝家様は手入れで残ってます。 にっかり様も勝家様の傍にいますよ。 やっぱり顔見るのもダメだったみたいで背中にくっついています。 あ、信長様帰ってきました。 どこにもインクついてないってすごいですね。 信「ふー、いい汗かいた!!」 光「お疲れ様です。 前任者はどうなってます?」 信「インク塗れになってるよ。 そのうち猿と利が引っ張ってくるだろ。 それに・・・問い詰めなきゃいけないことができたし、なぁ?光秀?」 光「ゔっ・・・! 」 信「ははは。 さぁて返答次第ではどうしてくれようかなー?^^」 信長様目が笑っていませんよ。 光秀様は汗ダラダラですね・・・。 燭「ねぇ、信長公?」 信「んー?どうかしたか光忠?」 燭「何で、わざわざここを選んだい?それこそ、真っ新な本丸から始めることだってできただろうに、何で・・・」 信「んなの今すぐ会って可愛がりたかったからに決まってんだろ 即答」 燭「・・・それだけ?」 信「むしろそれ以上の理由いるか?それに、理由もなしに部下に折檻する阿呆がどこにいるっつーの。 やるとしても限度があるしさぁ・・・」 572 こんのすけ 燭「そうかい・・・。 ふふっ、何か信長公らしいね」 信「お、やっと笑ったな」 燭「え・・・?」 信「お前、辛そうな顔よりもそっちの方が断然いいぞ。 もちろん、お前等もだぞ」 薬「・・・ふっ、あははは!!流石だな魔王。 いや、大将」 鶴「ほんっとうに君は見ていて飽きないな!それでこそ信長公だ!!」 宗「・・・一応聞いておきますが、貴方はまた僕を籠の鳥にしたいんですか?」 信「籠なら最初から開けてただろう?閉めて鍵かけたのは馬鹿猿と竹千代だ。 いつでも好きに飛んでいいし、疲れたんなら帰って来い。 私はそれでいい」 宗「・・・まったく、貴方には敵いませんね 微笑」 どうやら皆様即オチした御様子です! 573 ななしの審神者 落ちるの早すぎぃ!!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 574 ななしの審神者 あの江雪さんがダイナモぶん回してる・・・だと・・・?! 575 ななしの審神者 我慢の限界超えて和睦 物理 にでたか・・・。 そうだまだ信長は一応実戦刀として使ってるんだった。 580 こんのすけ あ、秀吉様と利家様が前任者引っ張ってきました。 刀剣男士の皆さんはインク塗れだというのに何でこの人達どこにもインクつけずに帰ってこれるんでしょうね? 【いい笑顔の刀剣達と秀吉と利家がインク塗れどころの騒ぎじゃない前任者を引きずってくる写真】 秀「ただいまーっす!!」 愛「やべぇこれ超楽しかった!!また今度やろうぜ!な!!」 光「その場合は本丸全域ビニールシート張ってやってくださいね。 掃除が楽なので」 参加者全員「はーい!!」 光秀様完全に保護者ポジとして実権握りつつありますね・・・。 抹茶プリン大好評でしたものね。 さっき燭台切様も絶賛されていましたし。 信「うわぁ、見事に斑色・・・。 とりあえず綺麗にするか 水ザバァ」 屑「ちょ!?何なのよもう!!ほんっとうに信じられない!!誰に対しt「親父の会社の下請けの社長さんのバカ娘」えっ・・・」 まさかのお知合いですか信長様・・・。 世界って狭いですね。 勝「・・・確かにそうですが面識が御有りで?」 信「いや、ないよ。 でも社長さん前に「娘が審神者になったが正直上に立てる人材だとは思えない」って話してたから、さ。 584 ななしの審神者 光秀胃袋同時に保護者の実権掴んだかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 585 ななしの審神者 つか写真www何であの2人だけインクついてないんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 586 ななしの審神者 まさかの親公認wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 587 こんのすけ 完全に親に切り捨てられたショックで呆然とする前任者。 何とかしてもらうつもりだったんですかね? 信「で、こっからが本題なんだけど・・・」 そう言って真顔で前任者の額に銃口押し付ける信長様。 完璧容赦なしです。 信長「長 谷 部 は ど こ だ ?」 利家「まつに手紙書くから続き貰うな~!!」.

次の